お手軽にスーパーフードを楽しむことができる商品は、大きく分けるとドリンクタイプのものと、サプリメントタイプのものがあるようです^^

どちらのタイプもそれぞれ良い面がありそうだし、商品紹介ページもきれいに作られているのでどれも魅力的で、どのタイプを選べば良いか目移りしてしまいますね><

そこで、ドリンクタイプサプリメントタイプ、両方の特徴や、選び方を考えてみました^^

ドリンクタイプ

ドリンクタイプ

ドリンクタイプは、粉末を、水や牛乳で溶かして、スーパーフードを飲みものとして体に取り入れるタイプですね^^

ドリンクタイプの良いところ

  • 飲みものとして、味を楽しめる
  • やっぱり、これは魅力の一つですよね^^
    せっかくなら美味しい方が良いですし、「スーパーフードを飲んでいるんだ」っていう実感にもなると思います^^

  • アレンジを楽しめる
  • 何で溶かすかを変えてみたり、粉末をフルーツやヨーグルトにかけて「食べる」というアレンジもできそうです^^
    どの程度アレンジできるかは商品によるでしょうし、間違った摂取の仕方にならないよう、気をつけないといけませんが、自分で工夫する楽しみがありそうですね^^

  • 満腹感を感じやすい
  • スーパーフードのドリンク商品には、たいていプライマリースーパーフード10チアシードが含まれています。
    チアシードは、水を含むと10倍ほどに膨らむそうで、それが満腹感につながるようです^^

ドリンクタイプのあまり良くないところ

  • 多少は時間がかかってしまう
  • 粉末をコップやシェイカーに入れて、よく混ぜて(10秒~)、全部飲む、というのは、手間と言えば手間ですよね^^;
    とくに朝、急いでるような時には、おっくうになってしまいそうです><

  • 飲むのに時と場所を選ぶ
  • 商品によっては1食分が小分け包装されているので、持ち運び自体はできますが、外出先で「ドリンクをつくる」のは、ちょっとハードルが高いかもしれません。
    ご自宅で飲まれる場合には問題ありませんが、職場などご自宅以外の場所でドリンクタイプのものを飲みたい方は、周りの環境も合わせて考えてみないといけませんね。

  • 味が好みでない場合、続けにくい
  • 飲みものとして味を楽しめるからこそ、こういう問題も出てしまいますね><
    いろいろな商品があるので、味はある程度好みのものを選べますし、どれも美味しく作ってくれていると思いますが、自分にとって美味しいかどうかは、実際に飲んでみるまでわかりませんね。
    折角買ったドリンクを、好みの問題でたくさん残してしまうのはもったいないので、少量だけのお試しセットとか、コース商品の場合はやめやすいものを選ぶのが良いかもしれません^^

サプリメントタイプ

サプリメントタイプ

サプリメントタイプは、錠剤やカプセルを水で飲んで、スーパーフードを体に取り入れるタイプです^^

サプリメントタイプの良いところ

  • いつでもどこでもパッと飲める
  • 水さえあれば飲めるので、持ち運んで、外出先でも飲むことができます。
    時間もかからないので良いですね^^

  • 味がないので好き嫌いの心配がない
  • 錠剤やカプセルを飲むだけなので、ドリンクタイプと違って、好き嫌いの心配がないですね。
    その分、続けやすい、ということも言えるかもしれません^^
    錠剤やカプセルそのものの味はあると思いますが^^;

    サプリメントタイプのあまり良くないところ

    • 味気ない
    • サプリメントタイプのあまり良くないところは、これに尽きるでしょうか^^;
      味がないので、飲む行為そのものには楽しみを感じにくいですね。
      なので、ついつい飲み忘れがあったりするかもしれません。
      ダイエットのサポート効果を早めに実感できれば、続けるモチベーションにもなるんでしょうけどね。
      味がないから続けやすいのか、味がないから続けにくいのか、考え方次第かもしれません^^

    あなたはドリンク派?サプリ派?

    さて、今まで考えてきたことをまとめてみると、

    • ドリンクタイプはこんな人におすすめ!
    • 少し手間がかかっても、ドリンクを楽しみながら、スーパーフードを取り入れていることを実感したい方


    • サプリメントタイプはこんな人におすすめ!
    • 日々の生活にあまり影響しないように短時間で済ませてしまいたい方や、味の心配をしたくない方



    といった感じでしょうか^^
    どちらのタイプが良いか迷ったときには、ご参考にしたいただければと思います^^